経口補水液OS1(オーエスワン)を激安で通販購入するための10の情報

大塚製薬・経口補水液OS1、ポカリスエットなどを通販購入するにあたって、激安、格安、商品を探しました。熱中症対策にご利用ください。

経口補水液OS1(オーエスワン)で熱中症対策はホントに必要

 f:id:kenn049:20170619202536j:plain

熱中症で搬送 先月は3400人

前年比600人余増

先月、熱中症で病院に運ばれた人は全国でおよそ3400人に上り、去年の5月に

比べて600人余り多くなったことが、総務省消防庁のまとめでわかりました。

  NHKニュース20170619より引用http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170619/k10011022871000.html

今年も7月、8月熱中症対策必要です。

比較的安い6月にまとめて買うのが正解です。子どもが野外で集まるイベント、お年寄りの集まりなどがあれば、早めに準備です。

経口補水液ならやはり大塚製薬のOS1(オーエスワン定価4925円

 

Amazon 最安値3800円(税込み)

大塚製薬工場 経口補水液 オーエスワン 500mL丸PETx24本(ケース) 

           

口コミ

一番安いと思います 

 
高齢者の為一年中「買い置き」しています。  ドラッグストアよりお安い・玄関までの配達・早い!!。  ネットでも価格を比べますと「安くても送料がかかる」「たいして安くない」など総合的に見ますと→→Amazonが一番お得でした。 年間を通して、宜しくお願い致します。

 

         24本2セットならこち

               ↓

大塚製薬 経口補水液 オーエスワン OS-1 500ml×24本【2個セット】

 

 

楽天 

  

 

 

今なら、Amazonで買う?

楽天で買える経口補水液をリストアップしてみました。

経口補水液自分で作るのもいいかも

 

熱中症対策には経口補水液OS1(オーエスワン)

2017年の夏も暑そうです。

5月でこれですから、8月になったら何度になるのでしょうか。

日本列島、灼熱地獄が始まりそうです。

 

f:id:kenn049:20160525203412p:plain

 

気象庁の発表でもこの1カ月間、ほとんど地域で気温が高い予報です!

 熱中症対策の基本はこまめな水分補給です。

 

子供やお年寄りは日中の暑さ対策に十分な配慮が必要です。

 

 

 経口補水液OS1(オーエスワン)を準備しましょう。通常4,920円(税込み)

           

 

 

 

楽天ならコチラ 3,885円(税込み)

【2ケース購入で送料無料】大塚製薬 [OS-1] オーエスワン 500mL(1ケース=24本入)[特定用途食品][経口補水液](OS-1 os1 オーエスワン ORS 4987035040019)

 

 

Amazon買うなら、こちら


Amazonで2ケースセットですが、安いのがありました。7,560円

1ケース3780円です。これは安いですね。 

 

子どもたちのイベント用、この夏を乗り切るまとめ買いならこれ!!

 

大塚製薬 経口補水液 オーエスワン OS-1 500ml×24本【2個セット】

 

 

            

 

 

 

         f:id:kenn049:20160525232917p:plain

 

 

 

 夏の対策は事前準備で!

           

 

何故、500mlをおススメするかは、この商品の購入目的が激しい消耗後の水分補給だからです。夏場であれば、小学生でも280mlは一気に飲み干してしまう量です。

 

ひとり一人がお使いになるなら500mlは必要です。スポーツをしているお子さんをお持ちであれば、夏場は毎日持たせてあげるくらいの気配りが必要になるでしょう。

 

需要が高まり、値段が高くなる前に購入しておきましょう。

 

水やお米など重たいものは通販購入が自宅まで運んでくれるので便利でお安いのです。

 

f:id:kenn049:20160526001949p:plain

 

 

こんなように脱水症状になったら大変です。

       f:id:kenn049:20160525224432p:plain

 

夏場の水分補給、脱水症状対策はコレ!

高齢者のいる家庭では脱水症状による死亡事故、夏休み中のイベントでは多数の参加者が救急車に運ばれる事故が毎年のようにおきます。

すでに今年も熱中症搬送が起きています。

 

 

  

           f:id:kenn049:20160525224018p:plain

 

  

できれば、水分だけでなく必要な塩分補給、医学的に実証された経口補水液があればベターです。

 特に学校の行事や子供たちのイベントでは関係者が充分な配慮をして、参加人数分の経口補水液などを事前に用意することなども大切なのではないでしょうか?

 

イベント会場の近くの薬局やコンビニで用意すると高いので、たくさん用意するなら

ケースで通販購入したほうが、直接会場にも運べるので便利です。

経口補水液OS1(オーエスワン)知っておきたい知識の最安値購入

経口補水液OS1(オーエスワン)本番の季節になりました。

学校行事、イベント行事でいざの時に用意していますか。親御さんたち、主催者の方たち。

もちろん、参加者が倒れない、事故が起きないことが大前提ですが、なにが送るかわからないのがこの季節です。

 

ポカリスエットだけでなく、経口補水液OS1(オーエスワン)も準備しましょう。

脱水症状になった時に効果を発揮するのは経口補水液OS1(オーエスワン)だけです。

 

amazonはこちら

 

    大塚製薬工場 経口補水液 オーエスワン 500mL丸PETx24本(ケース)

 

楽天はコチラ

 


 

 

経口補水液といえば熱中症対策のイメージが強いですね。でも、もともとは発展途上国の子どもたちをコレラの被害から救うために考え出されたそうです。その秘密を調べてみました。

    *

 「一般の人にアンケートをとると、経口補水液という名前を知っている人は70%を超えるのに、中身を知っている人は20%ぐログイン前の続きらいなんです」。大塚製薬工場の経口補水液「OS―1」担当プロダクトマーケティングマネージャーの坂下悠一さんは言います。

 OS―1は、ノロウイルスなどが流行する冬の商品でしたが、熱中症が大きな問題になった2010年ごろから逆に夏の方が売れるようになったそうです。

 OS―1は、軽度・中等度の脱水状態の人の水分などの補給に適していると消費者庁から「病者用食品」という表示が認められています。脱水による体重減少が9%ぐらいまでの人が中等度です。

 コレラノロウイルスなどによる感染性の腸炎では、下痢やおうとで体の水分が失われ、脱水状態になります。熱中症でも汗が出て脱水状態になります。

 これらの脱水状態では、水だけでなく、食塩(塩化ナトリウム)などの塩分も出て足りなくなります。水とともにナトリウムやカリウムなどの塩分も補えるよう工夫されたのが経口補水液です。

 コレラで命を落とすのは細菌そのものの毒などによるのではなく、脱水症状が主な原因です。食塩の濃さを血液と同じぐらいにした「生理食塩水」の輸液を重体の患者に点滴すると助かることが19世紀ごろからわかっていました。

 「しかし、途上国では、大量の患者に点滴をするには資源も設備も人も足りないんです」と坂下さん。そこで経口補水液が考えられました。1971年にインドの難民キャンプコレラがはやり、患者の3分の1が亡くなりました。3700人の患者に経口補水液が使われると、死亡率が30%から3・6%へと劇的に減りました。

 80年代から普及が盛んになり、WHOの集計では、年間100万人の子どもが経口補水液の治療で救われているそうです。

    *

 体内への水の吸収は95%が小腸で起きます。この際、ナトリウムとブドウ糖と水がいっしょに取り込まれます。食塩水ブドウ糖液を様々な比率で混ぜ、健康な人で水の吸収具合が試されました。結果はナトリウムとブドウ糖の濃さが同じぐらいだと水の吸収が速かったのです。血液より少し薄い方が水やナトリウムの吸収にいいこともわかりました。

 こういった研究をもとに、WHOが経口補水液の塩分や炭水化物の推奨濃度を決めています。

 先進国は輸液の点滴が治療の中心でしたが、近年、子どもの中等度までの脱水症にはまず経口補水液を使うようになってきました。

 WHOの推奨に比べ、先進国は塩分などが薄めになっています。コレラの発生が少なく、ロタウイルスノロウイルスなどに的を絞っているためです。コレラ患者の下痢では便のナトリウム濃度が高いので、推奨も濃いめにされました。コレラ以外の患者の便はナトリウムの濃度が低いのです。

 水やお茶などの水分だけを取ると、体液の塩分濃度が下がるので、脱水状態の改善にはよくありません。また、スポーツドリンクは味をよくするため、塩分を抑え、糖分を多めにしているので、やはり塩分補給に不向きです。

 経口補水液の代わりに、食塩と砂糖で代替品をつくれます。ただし、兵庫医科大の服部益治教授(小児科学)は「手作りは衛生的な保存に十分な注意が必要です」と言います。また、下痢やおうとで多く失われるカリウムの補給ができないので、腸炎による脱水状態には向きません。

 

 ■記者のひとこと

 真夏の炎天下、サッカーの練習試合中に熱中症で救急に運ばれた元大学生に取材しました。それ以来、練習中は水やスポーツ飲料をよく飲むようになったそうです。経口補水液は値段が少し高めなので毎回は飲めません。ここぞの正念場で使うお守りのようなものと話していました。(鍛治信太郎)

朝日新聞2016年7月16日付 beより

もともとはコレラを救うために開発された経口補水液OS1。今ではあらゆる場所で活躍しています。 お守り代わりの経口補水液OS1(オーエスワン)。肝に銘じておきましょう

 

経口補水液OS1(オーエスワン)の購入は7月中に準備?

8月も暑そうだ!

今日27日も東日本や東北で35度以上の猛暑日となった地点が多く、関東内陸部では38度前後の猛烈な暑さだ。

アチッチ、、、 

             

                            

         f:id:kenn049:20150727201954j:plain

 

8月に入ってもこの猛暑は続くらしく、気象庁は「高温に関する異常天候早期警戒情報」を発表して健康管理に注意を呼び掛けている。

 

8月上旬は一年のうち最も暑いため、屋外で活動する場合は十分な熱中症対策が必要だ。

 

NHKのニュースでは

熱中症の疑い 東京都内で6日間に4人死亡

7月27日 14時26分

 
厳しい暑さが続いた今月23日までの6日間に、東京都内で60代から80代の男性4人が熱中症の疑いで死亡していたことが、東京都監察医務院などへの取材で分かりました。
東京都監察医務院や警視庁によりますと、今月17日から23日までの6日間に、東京・練馬区大田区、それに新宿区や杉並区で、60代から80代までの男性4人が熱中症の疑いで死亡していたことが分かりました。
このうち、新宿区内にあるマンションの部屋では、独り暮らしの69歳の男性が部屋の中で倒れて死亡しているのが見つかりました。部屋にはエアコンはありましたが、当時は使われていなかったということです。警視庁や監察医務院は、遺体の状況などから男性は今月22日に熱中症が原因で死亡したとみて調べています。
この夏、東京都内で熱中症の疑いで死亡した人は合わせて19人に上り、このうち14人が65歳以上の高齢者となっています。
警視庁や監察医務院は、今後も暑さが続くことから、こまめに水分や塩分をとったり、適切にエアコンを使ったりして、熱中症に十分注意するよう呼びかけています。

 

特にお子さんや高年齢層の方が脱水症状になった場合に備えて、事前にポカリスエット経口補水液OS1(オーエスワン)など水分補給できるものを用意しておきましょう。

 

                            

       f:id:kenn049:20150727203147g:plain

 

 

熱中症対策は水分対策?

総務省消防庁は7月22日、13日から19日の1週間で14人が搬送時に死亡したと発表した。

 

すると?、搬送後はもっと死亡者の数が多くなる?

今年も熱中症の死亡者まだまだ出そうですね、みなさん気をつけましょう。

 

家にいるときは無理せず、冷房つけてください。野外で活動する時、特に水分が足らないなど、自覚症状があった時は、経口補水液を取りましょう。

 

こともたちが参加するキャンプ、サッカー、野球の合宿などでは必須アイテムになりつつあります。何かあっては遅いです。事前準備でまとめ買いしておきましょう。

もし、使わなければ、各家庭に持ち帰ってもらえばいいだけですので。

 

所ジョージさんも言ってるじゃないですか。

           

           

 

7月23日現在の最安値はココ

 

Amazon 3,888円 500ml 24本

経口補水液 オーエスワン(OS-1) 500ml×24本 

 

楽天 3,888円 500ml 24本

大塚製薬/OS-1/オーエスワン 500ml大塚製薬 オーエスワン 500ml×24本入 OS-1 【オーエスワン】...

 

48本まとめ買いする時はこちらが3円安い

 ↓

税込5400円で送料無料!8000円で代引きも無料【2ケース購入で送料無料】大塚製薬 [OS-1] オーエ...

経口補水液OS1ゼリータイプ

夏のキャンプ、スポーツイベント、いざというときの家庭予備など、経口補水液は今後活躍しそうだ。

 

あの時買っておけばよかった、では後のまつり。

早めに備蓄品として準備しておこう。

 

価格のほうは将来もっと安くなるのかもしれない。しかし、急に買えない場合も

あるだろう。

経口補水液ペットボトルタイプのほかにゼリータイプがある。

脱水症状時、水分補給が難しい時などはゼリータイプも活躍しそうだ。

 

 

 

経口補水液OS1(オーエスワン)ゼリー 200㌘×6袋×5箱(30袋)

小売り希望価格 6,150円

 

★Amazon 5,360円  

大塚製薬OS-1(オーエスワン)ゼリー 200g(30本セット)

 

楽天 5,249円

税抜\5000以上送料無料◆大塚製薬 OS-1ゼリー(オーエスワン ゼリー) 経口補水液 200g×30個入...

★Yahoo 4,827円 最安値

大塚製薬 OS-1ゼリー(オーエスワン ゼリー) 経口補水液  

送料がかかる場合もあります。詳細をご確認下さい。

 

 

 

熱中症対策なら経口補水液OS1(オーエスワン)にお任せ

熱中症対策なら経口補水液OS1(オーエスワン)にお任せ!

 

今年も熱中症のニュースが取り上げられるようになってきました。

 

熱中症 全国で少なくとも653人搬送

7月19日 21時05分
熱中症 全国で少なくとも653人搬送
 
NHKが各地の消防などに取材して午後8時現在でまとめたところ、熱中症とみられる症状で、全国で少なくとも653人が病院に運ばれました。
NHKが各地の消防や警察に取材して午後8時現在でまとめたところ、19日、熱中症とみられる症状で病院に運ばれた人は、44の都道府県で少なくとも653人に上りました。
都道府県別ではこれまでに、埼玉県で87人、神奈川県で47人、愛知県で43人、千葉県で39人、福岡県で38人などとなっています。

                           7月19日NHKニュース引用

 

各地で梅雨明けとなり、高齢者から子どもまで熱中症対策が必要です。子どもたちにとってせっかくの夏休み、脱水症などの事故にならないように、日中のケアをしてあげることは親たちの役目です。

 

そうならないために熱中症対策として経口補水液を用意してください。

 

そもそも経口補水液とは何だろう? 

 

それは食塩とブドウ糖を混ぜ、水に溶かしたもの。これを飲むと小腸で水分の吸収が行われ、下痢、発熱、嘔吐などの脱水症状の治療に用いられるもの。

つまり、買わなくても、分量を間違わなければ、自分で作れるもの。

ただし、そんな面倒なことやりたくありません。安心して飲めるメーカーから買って、お年寄りから子供まで、いざという時に飲ませたいもの。

 

それなら水分補給に世界的に定評のある大塚製薬経口補水液OS1(オーエスワン)が一番。

 

 大塚通販 販売価格4,920円

www.otsuka-plus1.com 

 

★アマゾンなら最安値で購入できます 3,888円★

経口補水液 オーエスワン(OS-1) 500ml×24本  

 

ただし、1日の使用量は目安があります。脱水症状に合わせて適宜にお飲みください。

子どもから大人 500~1000ml

幼児      300~600ml

 

楽天でも同じ値段3888円で買えます★

大塚製薬/OS-1/オーエスワン 500ml大塚製薬 オーエスワン 500ml×24本入 OS-1 【オーエスワン】... 

 

★Yahooでは3,700円ですが送料が600円掛かります★

大塚製薬 経口補水液 OS-1 500ml×24本(1箱)